突撃!会社訪問 File.6 ~ウッディ・アート~

建具会館で展示販売に参加する企業や個店をご紹介する「突撃!会社訪問」

今回登場していただくのは、「建具・木工製品部会」から
木工小物の製造販売を営む 株式会社 ウッディ・アート さんです。
お話しは代表取締役社長の齋藤弘一さんにうかがいました。

ウッディアート01


以前建具問屋に勤務しながら、ドアや収納家具商品開発を行った経験から、木材の知識を持っていましたので、同じ木材でも建具産業では使い難い材料を工夫して、積極的に活かせる製品を作りたいと思い、5年前に会社を立ち上げました。
現在、武蔵嵐山駅も近所に工房を開き、木製箸を中心とした木工小物を製造しています。

ウッディアート02


まともな柾目(年輪に直角又はそれに近い角度で製材した断面)の材料だと製品の表情に面白みが無いと思うので、一般的に建具屋さんが使わないアテの部分を使っています。
木は斜面に生えると、根元が斜面に対して直角近く出てから、空に向かって垂直に伸びます。根元の部分には上下で年輪の幅が偏り、下側の年輪が広い部分がアテ。
木のどの部分をどう使うか、どう削るかが勝負なんです。


工房の機械は家庭用電源で使えるものを選んであります。
これは定年で仕事をリタイアした人や、身体を悪くした人にも内職としてできる作業を目指したものです。高齢化の進むの中、こうしたものづくりは地域の雇用を増やすために有効な手段だと考えています。
また、木工小物の手作りに興味のある方向けにワークショップなども開く事ができますので、お気軽に声をかけていただきたいです。週末に建具会館で展示販売も行っています!

ウッディアート03


様々な樹種の箸のほか、スプーンや、ヒノキのコースター、ランチョンマットにも使えるデスクマットなど、女性目線のアイデアは妻の提案によるものです(笑)
材料が小さかったら茶杓や靴べらにしようかと構想を膨らませながら無駄なく使い切る。
もったいないの気持ちを持ちつつ、毎日使う愛着のわく製品、オンリーワンの製品づくりにチャレンジできるのがやりがいなんです。


■問い合わせ
  建具会館
 ・所在地 埼玉県比企郡ときがわ町大字西平709-3
 ・電 話 0493-67-0049
スポンサーサイト

Tag:突撃!会社訪問 

プロフィール

しょうじくん

Author:しょうじくん
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR