建具会館「流鏑馬市2017」やります!

3年に一度のときがわ町の流鏑馬来年の1月15日(日)に行われます。
流鏑馬の時には大勢のお客様が建具会館にも寄ってくれます。
DSC_0340.jpg
この日は建具会館でも、あたたかいイノシシ鍋を用意して皆様のご来館をお待ちしています。
また、木工品や地元農産物の新春の売り出しもありますので、是非出掛けてみてください。

お問い合わせ先は→建具会館 0493-67-0049
スポンサーサイト

Tag:未分類 

年の瀬市のトン汁が出来上がりました!


今日は午後から年の瀬市用のトン汁作りをしました。

たくさん作ったので、たくさんのお客様のご来館お待ちしています。


DSC_0338.jpg

今年建具会館を締めくくる年の瀬市で2日目の12月11日(日)には今年大好評だった「ひのき玉を作ろう!」をやります!
こちらもとってもいい桧の香りがするので是非作りに寄って下さい。

Tag:未分類 

いよいよ10日(土)・11日(日)の2日間でみかんが出ます!

今年は不作の中、年の瀬市のためにみかんを採ってきてくれました。
この2日間で50ネットずつほど出しますので、ぜひご来館ください。


DSC_0337.jpg

ゆずも例年通りたくさん入って350円ですDSC_0335.jpg

お楽しみに・・・。

Tag:未分類 

旬の味覚を召し上がれ File.11 ~みかん~

建具会館で販売される季節の農産物を生産する方をご紹介する
「旬の味覚を目召し上がれ」のコーナー。

今回ご登場していただくのは、みかんなどの
果樹栽培に取り組む岡野利夫さんです。
西平地内の果樹畑でお話しをうかがいました。

岡野みかん1


「ホントなら山がもっと黄色く見えるんだけどな...」

岡野さんはちょっと浮かない表情です。
それもそのはず、昨年豊作だった影響で、今年は不作
期待通りの収穫が難しいとのことで、こうした豊作と
不作が交互にやって来る性質は隔年結果というもの。
特に不作の年をこの辺ではちがいと呼んでいます。

岡野みかん2


「毎年11月になると収穫を始めるんだよ。」

ときがわ町では大附みかん山が有名ですが
岡野さんの果樹畑は建具会館から慈光寺へ登り、さらに
その奥に位置する後野(うしろの)地区に位置します。
ここにみかんの樹を植えたのはお祖父さんで、
40年ほど前から収穫しているそうです。2か所あるうち
一方の果樹畑は急峻な山の斜面に広がっていました。

岡野みかん3


「この時期はクルマで寝泊まりするんだ。」

普段は入間市にお住いの岡野さん、今は後野地区に建物が
無いため、ときがわ町まで来ると、自動車の車内で数日間
寝泊まりして収穫作業をするのが毎年の楽しみだとか。
例年、お正月に建具会館の店先を飾るみかんは
11月から12月にかけて収穫されたもの。今シーズンは
店頭で見かけたらすぐに手に入れた方がよさそうです。
他にも岡野さんは養蜂を行っており、ハチミツも出品中です。


■問い合わせ
  建具会館
 ・所在地 埼玉県比企郡ときがわ町大字西平709-3
 ・電 話 0493-67-0049

Tag:旬の味覚 

プロフィール

しょうじくん

Author:しょうじくん
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR